スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デブルスターって何語なんでしょう

デブルスター
実写映画公開だからというわけでもないですが、
今回の戦闘員ネタはガッチャマンからデブルスターを描いてみました。

確かギャラクターにも女戦闘員がいたはず…と調べておりましたら、
この名前が見つかりました。

実際に視聴してみると、今回描いてみた白モフverの他に黒モフverも存在してました。
他にもいるんでしょうか?

ジョーの両親は彼女らに殺害されたとか。

女性暗殺者というところのようですが、飛行メカで戦闘を行ったりもするようですね。

実際の彼女らはマスク&カツラで素顔を隠しておりましたが、今回の絵ではメイクっぽい感じで。

実写映画の方は未鑑賞ですが、多分こういったキャラは出てこなさそう。
悪堕ち要素があるっぽいのが気になるのですが、もう終わっちゃったかな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおー、こんなキャラがいたんですか?
ギャラクターの男性戦闘員はよく存じておりましたが、こっちは全く知りませんでした。
素敵過ぎます!!

Re: No title

私もたまたま再放送で「そういえばいたような?」という存在でした。
全部で何度登場したかまでは正確に分からないので、黒モフ以外の色が
あるのか知りたいところですね。

> おおー、こんなキャラがいたんですか?
> ギャラクターの男性戦闘員はよく存じておりましたが、こっちは全く知りませんでした。
> 素敵過ぎます!!

仮面の女 その2

ベルクカッツェならドイツ語のような
ドイツ語ならerかsieかは相手が決めるからいいけれど
これがロシア語なら話者の性別で動詞の過去形の形が違うので
自分で言っていて絶対間違えるに違いない

悪事をする者が覆面するのは当然で
ギャラクター隊員も、その子供たちにとっても
一般人に紛れて暮らすことは大切なわけで
素顔が知れないように
あのようにマスカレードな扮装をしているのではないかと

反対に「奇傑ゾロ」にしても「鞍馬天狗」にしても
仮面の正義の味方は訳ありなわけで
だからといって暗殺を恐れるヒーローというのもいかがなものか
科学忍者隊も視聴者に正体不明のまま
話が進んで行ったらスゴイ不気味かも

YouTubeで見た「仮面の忍者 赤影」
くの一の網タイツが目に焼き着いて離れない

Re: 仮面の女 その2

赤影のくの一といえば根来編で争っていた二人のくの一がよさげだった記憶が。

> ベルクカッツェならドイツ語のような
> ドイツ語ならerかsieかは相手が決めるからいいけれど
> これがロシア語なら話者の性別で動詞の過去形の形が違うので
> 自分で言っていて絶対間違えるに違いない
>
> 悪事をする者が覆面するのは当然で
> ギャラクター隊員も、その子供たちにとっても
> 一般人に紛れて暮らすことは大切なわけで
> 素顔が知れないように
> あのようにマスカレードな扮装をしているのではないかと
>
> 反対に「奇傑ゾロ」にしても「鞍馬天狗」にしても
> 仮面の正義の味方は訳ありなわけで
> だからといって暗殺を恐れるヒーローというのもいかがなものか
> 科学忍者隊も視聴者に正体不明のまま
> 話が進んで行ったらスゴイ不気味かも
>
> YouTubeで見た「仮面の忍者 赤影」
> くの一の網タイツが目に焼き着いて離れない
プロフィール

g-than

Author:g-than

いらっしゃいませ

当ブログはリンクフリーです。

バナー画像はリンク用に使用して下さって結構です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
pixiv
pixiv更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。