スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い申しあげます

99f769b8.jpg去年の5/6に記事でアップさせていただきました
ワニ女戦闘員
暑中お見舞い代わりにとばかりに集合図を描いてみました~

何気に胴体は使いまわしてたりしますが、そのあたりはご容赦を。

今年の夏は猛暑になるのでしょうか、心配な今日この頃です。

コメントの投稿

非公開コメント

札幌からも暑中お見舞い申し上げます。
こちらもようやく夏らしい暑さがやってまいりまして、暑さにへばっております。
暑いの苦手だよー。
今回のイラストも素敵ですねー。
背景がなんだか妖しい感じを出してます。
部下をひざまずかせて君臨する怪人という構図もすばらしい。
ワニ女さんかっこいい。
横から見てみたいですー。

鹿児島からも暑中お見舞い申し上げます。
報道では冷夏などといわれておりますが、やはり暑いですね。
今回のイラストもいいですねー。
ひざまづいて居並ぶところはネクライムのスティンガー部隊を思わせます。
私もこんな美少女部隊欲しい(笑)
去年の記事をあわせて読みましたが、
右手の顎で強化ヒドラー兵を思い出しました。
いつもはやられ役のヒドラー兵が一変して強敵になる姿が
なぜか印象に残っています。
元が新体操選手ですと素体のポテンシャルはもとより、
協調の取れた動きは、ただ集団であるよりはるかに脅威でしょうね。
悪の組織が本懐を遂げようと思ったら、
戦闘員の戦闘力底上げが重要ということなんでしょうかね。

同じく長崎からも暑中見舞い申し上げます。
連日の猛暑でこちらはへろへろでありんす。外回り営業はツライ・・・。
お久しぶりのワニですか。クロコダイルなダンディーではなくビューティーだろうな~w
戦闘員の方も体の表皮がいかにも硬そうで防御力高そうだが、水の中に潜む隠密作戦にはかえって向いてないかも。肉弾戦をイメージしたフォルムに感じました。

ワニ女さんも戦闘員の皆さんもカッコよくて萌え殺されそうです(*^^*)
というか部外者が彼女たちを目撃したら普通に口封じに殺されちゃうかもですけど(汗

暑い毎日が続いていますが体力を落とさないよう、お願い致します。
 
格好良過ぎな感じですね。怪人に対して専用の戦闘員が居る辺り、デルザー軍団を想像してしまいます。

北海道はやっと夏ですよ。
暑い日やら、スコールやら、本州では体調管理が大変かと思いますが、お気をつけて頑張ってください。
ワニ女も素敵ですけど、その前にいる甲冑を着た部下? も捨て難いですね。ワニ皮だけに装甲は堅そう・・・。

ワニ女さん久しぶりの登場ですね。素敵です!
戦闘員さんの耳の装甲がいい感じで異形っぽくていいなと思いました。
うちの3歳の息子が廃材処理用のはさみのついたパワーショベルが
大好きで(「ワニラー」というらしいのですが「ワニ」と関係があるのか
ないのか不明です)、戦闘員さんの右腕のギミックとか見せたら
絶対に大喜びすると思うのですが……やめた方がいいですね。あはは。

怪しげな雰囲気が出ていて良いですね!
狙った獲物は確実に仕留める視線が!!
えっ?って事は、自分を見ているから・・・
手にある万力みたいな物で噛まれたら逃げる事は出来なさそうですね!!
梅雨明けが遅く、涼しい日が時々あったり本格的な夏がこれからの様な感じがする今年は、何かが変なのでしょうか?
これから暑い日が続くと思いますが、無理をなされないようにして下さいね!

舞方 様>横から見てはいけませんっ。
なぜって、横から見た図をまるで想像して描いてないから(笑)
G=鹿真 様>記憶がおぼろげなのですが、強化ヒドラ兵ってパックマンみたいな赤いパーツを付けてるのでしたっけ。
ひざまづく姿の複数名おにゃのこは描きあがると満足する図になりますね。
卍 様>クロコダイルダンディ、懐かしいですねえ。
芹沢軍鶏 様>わざとアジトに忍び込んで「早く見つけて~」と走りまわるのも楽しきかな(そういうプレイとしてですが)
神代☆焔 様>デルザーの戦闘員って、マスクがそれぞれデザイン違いなのでしたっけ。
デルザー軍団と言えば、強そうな幹部が一杯だ~という贅沢な印象がありますね。
metchy 様>甲冑とは行きませんが、通常の戦闘員よりもましな装甲と言うところでしょうか。
maledict 様>そんな危ないネタを教育するのは大きくなってからにしてくださ~い(笑)
たか 様>右手の顎は食いちぎり系と考えておりましたが、
なるほど、万力としても使えそうですね。

 どうも、遅ればせながら、暑中お見舞い申し上げます。
 おおっ! 前に拝見したワニ型戦闘おんにゃのこのグレードアップ・バージョンですね。
 前のものも、「ワニをかたどった万力を力ずくでつけた」ようなストレートで素朴な、そう、古きよき時代の特撮をイメージさせてよかったです。しかし、今回は、今っぽく、うまく「生態鎧」のようにまとめてますね。
 昨今の特撮に出ても、違和感ないスマートなデザインだと思います。
 しかし、本当に現在からレトロなデザインまで、自由に筆を動かせるG-than様には脱帽いたしますね。
 しかし、本当に今年の夏は、雨が降り続いたり、おかしな夏ですね。
 これも、きっと、S.S.Bの仕業、などとあほなことを言ったりしつつ、この辺で失礼いたします。
 どうぞ、この変な気候で、体調を崩されたりしないように・・・。
プロフィール

g-than

Author:g-than

いらっしゃいませ

当ブログはリンクフリーです。

バナー画像はリンク用に使用して下さって結構です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
pixiv
pixiv更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。