スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人妻はお好きですか3

SCISSORex久しぶりに3日連続で更新してみました。
今回でラストでございます。

誘惑に翻弄される夫
心の拠り所を別の所に求める妻
一度狂った歯車は元には戻らない・・・

どうせ壊れてしまう心ならば
いっそ粉々に砕けてしまえばいい


意を決した鋭香は儀式という名の
カプセルにその身体を横たえ、彼女の言葉を信じた。

そして目覚めた鋭香の身体は一体?

ということで、ダダッと間を走ってきましたが
以下、Enne様から頂きましたSSにてラストを飾らせていただきたいと思います。

Enne様、有り難うございました~


0f3638a7.jpg
「こ、これは、神彌弥さま」
「鋏、わかるでしょう」
「そ、それはわかっています、で、でもどうしてこれを」
「鋭香、優しい貴女、貴女はこれが、そう、はものがヒトを傷付けるのが怖いのね
そう、だからあなたの名前が怖いのね、じぶんの名前、いいえ、自分が怖い、そうなのでしょう?」
するりと神彌弥が鋭香に寄り添う
人肌が感じる恐怖、それが神彌弥からは通ってこない

ひんやりと冷たい神彌弥の肌

その冷たさが、いまの鋭香には救いだった

「鋭香、ひとつになりなさい」
「え、神彌弥さま、何を仰いました?」


「ひとつに融けなさい、これとひとつに融けなさい、刃物はね、誰も傷つける事はしないのよ、そう、自らの意志では」
「自分の意思、で、は…?」

「そうよ、刃物は使われて初めて、切れ味を示すのだから、貴女は自分が人を傷つけるのが怖いのでしょう、だったら、貴女は何も傷つけない
そう、刃物を使うのは貴女では無いの、使うのは…」
神彌弥のいまは、深く、深く青い瞳が鋭香を見つめる

「使うのは…」

「ええ、使うのはわたし、鋭香、私の刃物におなり」

神彌弥は鋭香に示した白銀の大ぶりの鋏をまるでアイマスクのように広げると
そっと鋭香の顔に押し当てた

SCISSOR07














「神彌弥さま、鋭香さんを救ってあげないのですか?」
「あら、絵夢、どうしてそんなことを聞くのかしら」
「くすっ聞いてみたくって、いけませんでしたか?」
「ふふ、絵夢もわかっているのでしょう?」

「いいえ、わかりません、うふ、神彌弥様のお考えなんて、絵夢は神彌弥様の道具ですから」
「ふふ、都合のいい道具だこと、『お姉さん』」
「かっ、神彌弥様」
「ふふっ、いけない「絵夢」にはふさわしい呼び方でしょう?」
「もう、存知ません」
「ふふっ、いいわ、言ってほしいんでしょう
私はだぁれも救わない、わたしも、貴女も」
「はぃ、神彌弥様」
「いらっしゃい、絵夢、私の大事な「お姉さん」」
「ま、また、そんなこと」
「何度でも言ってあげる、『お姉さんは、私のモノよ』」

コメントの投稿

非公開コメント

神彌弥さん系は機械というか道具類でしたね。
鋭香さんはハサミになっちゃいましたか。
背中に背負ったロケットランチャー? が凶悪ですねー。
過去(というか以前の自分)と決別するために、夫をその手で始末するようなシーンがあると、寝取られ属性の舞方は萌えちゃいます。
無表情で神彌弥さんの道具となるのもいいですし、にこやかにハサミを振るう邪悪な女というのもいいかもしれないですね。
ともあれ、短期集中連載お疲れ様でした。

うっひょ~巨大なハサミですね。アイマスク的なデザインは秀逸で素敵です。しかし背中のヤツはバズーカ砲?この組み合わせは凡人の私には想像できませんでした。流石はg-than氏です。
余談ではあるが、ハサミ女となった彼女を見て「天外魔境Ⅱ」の“右のガーニン”を思い出したのは私だけだろうなぁ~(彼女も右手ハサミだし)

見事に改造が終わりましたか。
でも、心残りなことが……。
ぜひ、改造シーンが見たかった!!(爆)
シチュレーションが良かっただけにそのイラストも期待していたのですが……、今度の機会ということにしましょう。
今回は「道具」という視点から彼女を取り込んでいったのですが、面白い表現方法ですね。ただ、悪の組織としては少し優しさがあり過ぎるような気が……。
もっと戦士として服従させる方が私としては好きですが、これは個人の好みということで……。
ところで、この改造戦士、お名前、決まってますか?

舞方 様>私的には妖しくにこやかに・・・でしょうか。
背中の飛び道具はもう少しデザインに馴染ませた方が良かったかなと
思ったりしています。
卍 様>天外魔境懐かしいですねえ。未プレイなのですが、そうですか~
ハサミさんが居られたんですね。
T-Fly 様>改造シーンは例によってカプセルの中で・・・って言う感じですねえ。
そうそう、肝心なお名前を忘れていました。「シザーウィドゥ」といいます。今後ともよろしく(笑)

深夜某所に集合した誰、彼の中から
g-thanさんの示された初期イメージに惹かれて、「(仮)ハサミさん」のイメージが仲間の話の輪の中で形になっていきました。   だので
二回目、三回目のSS「もどき」は(g-thanさんはSSと紹介してくださってますが)その場のイキヲイってやつで、その場で私がくっちゃべった奴をg-thanさんが収録、編集されたものです。
なお、鋭香さんの性格造型の基本部分は、その場にいた皆の共通の友人『aoiさん』(おにゃのこさんですw)のアイデアによる、これを特記しておきます。 レス下さった方々、ありがとうございました。
プロフィール

g-than

Author:g-than

いらっしゃいませ

当ブログはリンクフリーです。

バナー画像はリンク用に使用して下さって結構です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
pixiv
pixiv更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。