スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い(その1)

096f2a2b.jpg「人間ってホントに忘れっぽい動物というか」
「二年前の事は記憶の彼方って所かしらね」
恐怖にへたり込む娘を前に女はそう言うと
部下の戦闘員に彼女を捕らえるように命じた。
という感じで暑中お見舞いその一です。(完成してないとも言いますが)
次回は回りのキャラが増える予定です~。

コメントの投稿

非公開コメント

2年前は記憶の彼方ですか・・・・・。
怪人は改造前にいじめにでもあってたのでしょうか?
怪人化して復讐(それもものすごーくじわじわ痛めつける感じで)
もう八月に入るのですなー、果たして捕まってる女の子はどうなるのか?
次回たのしみにしております。
追伸、ペルソナドライバーはよかった・・・・・・・・・

暑中お見舞いありがとうございます。
なんか最近SS書けずにいらいらしておりますが、このイラストで癒されますねー。(笑)
エイミーさん戦闘員もなんか乗り気で無い表情のように見えますが、これはまだ完全に意識変化が行なわれていないのかな?
肌の色も完全変化していないようですもんね。
もしかしたら、友人同士の二人だったのかも・・・

「親友だと思っていたのに・・・」という展開でしょうか。一方通行の友情だったのを利用されてしまったのでしょう。しかも2年も前と言うことは、よほどの事が本人にはあったのでしょうね。
ところで戦闘員の使っているのはバスタ・・・いや、深くは聞きますまい。
そういえば「MAIKA」のHPで壁紙が無料配布されてますが、内容の一つは、なんと「テング・ベノス」! 本家が「神官っぽい」なのに対して、g-than氏のは「戦闘員」の雰囲気がありますね。比べてみると、書き手の特徴がよくわかって面白いですね(g-than氏のが悪いという意味ではないので、お気を悪くなさらぬように)バリバリ竹ヤリなコスの幹部的テング・ベノスがいてもいいかもしれませんね。

あぼぼ 様>なるほど~。二年前に苛められたという解釈でご覧になってましたか。
実を言いますと私の脳内では「二年前」とは2004年9月から数回に
渡って描いてました妄想の事だったりします。
二年前にあれだけ行方不明事件で騒いだというのに、もう皆忘れちゃってるのねという所でしょうか。
2004年09月07・20・21・28・10月12日が該当しますです。
舞方 様>洗脳後は妖しい笑いがツボなのですが、今回は無表情に命令を
遂行する感じで描いてみました。お肌の色が肌色から変化してるのは、変身を解いてる最中です~。今回は説明不足だったかな・・・
卍 様>説明を省いてしまったせいで2年前の解釈が私の思惑と違う方向に
とらえられてますね~。しかし、絵だけでそのシーンの状況を皆さんに委ねるというのもアリかなって思いました。
テング・ベノスさんの壁紙は私もゲットしましたよ~。
羽衣やステッキも装備で素晴らしい物でした。下半身のデザインも良く分かり
「この絵を見てから描くべきだったかな~」とちょっと後悔(笑)

 二年前の惨劇
 親友だと思っていたのに・・・
  ぬお!!最近大ハマリの「ひぐらしがなく頃に」を連想しちゃった。
  MCでトロ~ン目の無表情(?)もいいけど無表情で任務遂行てのも
 いいえすね。
   

 あ・・・名前ミスした・・・。訂正とお詫び。
  勿体無いので「ひぐらしのなく頃に」感想を。
   長い漫画暦で初めて「背中がゾクット寒気」を感じた漫画です。
  まあ正直買うほどじゃ無いけど(上下千円だして怖いのラスト数P
  じゃ~ねお勧めできないよ。)立ち読み&漫画喫茶等で読めるチャン
  スがあれば読んでみて下さい。
   後どうでもいいツッコミ(鬼隠し編しか見てないけど)
  同じクラスの女の子に羽交い絞めされたら容易に振りほどけるだろう
 圭一君、君男の子何だからさ~
  そういえばこのサイトでは悪霊等の憑依・乗っ取りてないですね。

ローマ陥落 様>ひぐらしはアニメの方を見てますが
なかなか怖いですね~。
「綿流し編」までしか見てませんが、おにゃのこの
変貌ぶりはやりすぎと思いつつも好きだったりします。
プロフィール

g-than

Author:g-than

いらっしゃいませ

当ブログはリンクフリーです。

バナー画像はリンク用に使用して下さって結構です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。