スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走してます

2b2b4ab6.jpgロングさんを気にする事無く思いのたけをぶつける
浅葱さん(青い人)。
藍実さんが浅葱さんの会社に潜入中に仲良くなっていた頃
密かに想われていたという訳なんですね。

もうロングさんの事なんて頭から飛んじゃってます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

浅葱って!(そんな苗字かい)
藍実の浅葱に対する感情が完全な服従ではないところが微妙でよろしいですね。
もうちょっとレズっ気のあるシチュエーションが続くのかな。
次回はロングさんと浅葱のご対面かな。
浅葱には洗脳能力はあるのかな?
個人的には、今後浅葱を先頭に藍実達が元の会社に戻り会社を乗っ取っていくというのがいいのですが、シチュエーションとしては
目新しい展開がないので脳内で話を進めていくしかないですね。
中途半端にストーリーを進めようとして煮詰まってしまうより
過去の絵やストーリーと矛盾をきたそうが、ちゃんと萌えるシチュエーションがあったほうが見るほうとしてははるかに楽しいですからね。
ところで蜂女。SSとしては最近一番すきなのは
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story6-1.html
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story6-2.html
だったりするのですが、これを読んで
そういえば蜂女が空を飛んでいる絵が無いなぁ・・と。
せっかく羽が生えているんだから空を飛ぶところが見たいなぁ。

No title

あにゃ?予想外の展開ですね~、職場よりも大きい権力を揮えるようになったから、こうなるのは当然かも。まあ、欲望のリミッターを外されたら人間誰でもこうなっちゃうのだろうなぁ。そうなるとこのシーンを見た後じゃあロングさんへの対応は凄いことになりそうですな。期待してますYO!
最近は文庫小説などから疎遠だったので、久しぶりに何冊か読破!その中で「人妻くノ一忍法帖」「サキュバスクイーン」「おしかけサキュバス」と操り系のシチュエーションがありそうな3冊をピックアップ。でもそれがあったのはくノ一の1本だけでした(涙) クイーンの方は惜しかったです。ラストで退魔師姉弟を屈服させて、下僕の刻印を施したまではよかったのに、主従関係が表われている会話が全く無い!(女顔の責められ弟は問題外)せめて「私は由魅香様の下僕です、なんなりとご命令を」 この一言でもあるかないかで萌え度は格段に違うのに・・・。(私が忠誠を誓うセリフの中で萌え度が高いのは、このパターンのセリフなんですね~、奴隷ではなく下僕という所がミソ)このセリフの前後に「あなたの主はだぁれ?」「あなたは私の何かしら?」とかセットだったりすると、ボルテージ急上昇ですがな。g_thanさんはどうでっか?

No title

最近は長いコメントが流行ですね。(笑)(批判ではありません、念のため)
浅葱さん、心の奥底を開放されたのですね。
今まで溜め込んでいたものが表面に現れてきたのでしょう。
力を得た彼女のこれからの変貌が楽しみですね。
ちょっといやそうな藍実さんが笑えました。

No title

思うままに生きるのと欲望を制御できないのは違うと思いますが彼女もともと慎み深い良識人だったのかもしれませんね。ここまで変わるのか理性というブレーキがなくなると(立場上はもう一人の副官みたいな感じだから藍実さんも逆らえないみたいだし)
さーて次回の記憶消されるは改造されるわである意味彼女以上の仕打ちをうけてる
彼女の災難がたのしみだ^^(怖いもの見たさ)

No title

ふにふに 様>現在紆余曲折しておりますが、最後は特撮系らしく締める
予定でございます。
「蜂女の館」さんのSSは愛読させて頂いてます。URLの作品もモロに
ツボでした。周りの人間が続々蜂さんになっていく図は壮観です。
卍 様>ロングさんへの対応は、今の状況からも現れている通り
大変なことになるでしょうw。
私も忠誠言葉大好きです。嫌いなのは操られている間中セリフが一言も
ないことです。やっぱり何かしら服従の意思を言葉にして欲しいですね。
舞方 様>前回で偉そうにしてた藍実さんのやられっぷりがポイントですね。
強気顔がちょっと可愛くなるのが、萌えかなと思いつつ描いていました。
あぼぼ 様>欲望に関しましては、今まで別口で溜めていた物が爆発したと
思っていただければよろしいかと思います。
でも一旦吐き出せばそちらの暴走はおさまりますので、少しは落ち着くかなあ。
今更ながら思いますが、女性キャラしか登場しないという設定にした時点で
レズorゆりに進むことは避けられなかったようです(笑)

No title

この話の続きが見たいです!

No title

アミーゴ寺崎 様
はい、まだ続きますよ。エンディングは決まっているものの
いつになるやらといった所ですが、よろしければお付き合いくださいませ。
気の向くまま進んでおりますー。
プロフィール

g-than

Author:g-than

いらっしゃいませ

当ブログはリンクフリーです。

バナー画像はリンク用に使用して下さって結構です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。